スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春、始祖鳥の鳴く

高圧線の下の墓地の横の空き地
原付が一台捨てられてゐる

部品を盗られつくしたその姿を見て、始祖鳥の化石を思い出した
石に閉じ込められて、身をよじらせる原初の鳥

もっと軽くなればきっと飛べるはずだと
臓腑まで脱ぎ捨てて、どこに行こうとしてるの?

トタン壁の向こうには、白梅
枝を広げて、鳥の骸を慰めているのか

   ホー、ホケキョー

弥生の空に、始祖鳥の鳴くを聞く
   
   ホー、法華経





スポンサーサイト
プロフィール

ピピネラ

Author:ピピネラ
世の中のしくみ研究家・ライフクリエイター・未来からの留学生を受け入れ。(訳:無職。子有り主婦です)
時間のある時、思い出すままに書いてるので、日付は嘘です。
リンク歓迎!相互リンク希望の方ご連絡お待ちしてます。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ