スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆乳フレンチトーストに、半額で手に入れたニュージーランド蜂蜜をとろーり。
ピーラーで薄く切った生の人参を添えて、朝ごはん完成✩
コーヒーはUCCの豆をペーパードリップしてるので、並の喫茶店ぐらいには美味しい・・・はず。

食べ終わったら食器洗いと昼食の準備。
夫が居る日の台所仕事はパソコンでアニメ動画見ながらすることにしてる。
ファフナー、あの花、東のエデン、を見て、いまはクラナドを見てるところ。
超はかどる!

十時のおやつはイチゴジャム入りのヨーグルト。
フジッコのカスピ海ヨーグルトは牛乳に菌を入れとけば常温で出来るので簡単だ。
ジャムは安売りの微妙なイチゴに砂糖かけてレンジでチーン。
酢とゼラチンを加えると色よくとろっとできる。

夫に焼きそばと麦茶を出して、タッパに詰めた焼きそば持って、私と小人はお出かけ。
今日はスイミングスクールの陸上プログラムで絵の具あそび。

おむつ一丁の小人さんたちが真剣な顔をして紙に体に絵の具を塗りたくる。
うちの小人は赤い絵の具壺に手をつっこんで手形をペタペタ。
んー、なんだろう、B級ホラーって感じ?

そのまま子育て支援センターに言って焼きそばを食べる。
豚肉ちょっぴり、野菜はたっぷり、モヤシとキャベツと人参とピーマン。
目玉焼き乗せたかったけど、朝卵食べたから我慢。
卵一日一個説は
歯ごたえジャキジャキ。快感!

というまったりした日記をかいてたら妹から電話
「あのな、すごいもん拾った。今日生まれた猫。今からもってっていい?」

スポンサーサイト

ピヨちゃん

妹が連れてきたのは、まだ猫の形をしていないネズミのような生き物だった。
目は開いてないし、乾物みたいなへその緒を引きずっている。
三毛だから、メスだろうか。
動いているけど体が冷たい。

妹の買ってきた赤ちゃん猫用ミルクをスポイトで飲ませる。
ネットでしらべたところによると、赤ちゃん猫は自分で排泄ができないので濡らした指やティッシュで刺激してやらなければならないらしい。

その点は人間の新生児のほうが完成度高いな、と思う。
ゲップはさせなきゃいけないけどウンコシッコは自分でするもの。
しかしこの子はもうずり這いをしている。
人間はハイハイできるようになるのに半年かかるのに。
発達のしかたって生き物によってちがうんだなぁ。

息子ののママゴトセット入れにしてたプラスチックの籠に、これまた息子のオマルに敷くように常備してあるペットシートを敷き、床暖をつけた上に置く。
ボロタオルとぬるま湯を入れたペットボトルも入れる。

小人は猫に「ピヨちゃん」と名前をつけた。
自分のTシャツの絵を指差して、「これ、てんとう虫っていうんだよ」とか教えてあげてる。
一人っ子だしなぁ。
小人のためにも、猫飼ってやりたいなぁ。

ぴよちゃんは

(これは昨夜9時頃の話)

ぴよちゃんは、息子のおもちゃ箱の中で眠っている。
赤ちゃん猫の授乳周期は2,3時間おきと聞いたので、
今のうちに眠っておこうと思った。

寝れる時に寝ておく。
これは育児においてかなり重要なことだ。
だてに子育てしてないぜ。一晩ぐらい余裕余裕
あんまり眠くないけど、とにかく布団に入って目を閉じる。
と、

みゃう みゃう みゃう みゃう

ピヨちゃんが鳴く。
起きて ミルクやって 洗面所でマッサージ 
タオルにくるんで、ナデナデして、やっと寝た

と、思ったら小人が
「お腹すいたー」と言い出す
仕方ないのでコーンフレークをあげる
歯磨きさせて布団に入る

みゃう みゃう みゃう みゃう

小人「ピヨちゃん泣いてるよ!」

起きて ミルクやって 洗面所でマッサージ 
タオルにくるんで、ナデナデして、寝た

小人「のど渇いたー!眠くなーい!」
「静かにして!ピヨちゃん起きちゃう!」
小人「うえーん・゜・(ノД`)・゜・」

みゃう みゃう みゃう みゃう・・・・ 

12時過ぎまでこれがループ
新生児と3歳児の同時保育がこんなに大変だとは・・・!
2人以上育ててるお母さん達を見る目が変わりそう

ぴよちゃんを

ぴよちゃんを妹が獣医さんに連れて行った。
今朝のことだ。
自力でご飯食べれるようになるまで預かってくれるらしい。
それまでに里親さがししつつ、夫と交渉だな。

夫は生き物を飼うのことに反対だ。
死んだとき悲しいからだって。

きょうはスイミングに行った。
土曜日はヘルパー(肩に付ける浮き)つけていいから小人はご機嫌。

どうでもいい発見。
最近のちびっこの間では兄の呼び方は「にーにー」が主流みたい。

帰り道、酒屋で変わった袋ラーメンを2つ買って、そのまま実家に行く。
きょうは母と妹が仕事で、いるのは父だけだ。
小人は「じーじー」が大好きなので無問題。

食卓にラップのかかった筍ごはんがあったので小人にはそれを食べてもらって、父と自分用にラーメンをつくる。
父が「イカちゃんぽん麺」がいいと言ったので、私は「牛骨白湯」。
どっちも韓国の農心という会社だ。辛ラーメンのとこね。

イカちゃんぽん麺は辛ラーメンほどじゃないけど辛く、牛骨白湯は豚骨に近い感じで全く辛くない。
どっちも麺はしっかりしててうまい。
どっちもカップ麺に入ってるようなフリーズドライの具が入ってたけど、それは普通だった。

台所の片付けと、風呂洗いだけして、小人は「じーじー」に預けてきた。
だらだらネットできるって幸せ。♥。・゚
久しぶりに一人の時間満喫したし、さー家事するぞ!(クラナド見ながら)
今晩はコロッケ。
プロフィール

ピピネラ

Author:ピピネラ
世の中のしくみ研究家・ライフクリエイター・未来からの留学生を受け入れ。(訳:無職。子有り主婦です)
時間のある時、思い出すままに書いてるので、日付は嘘です。
リンク歓迎!相互リンク希望の方ご連絡お待ちしてます。

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
最新記事
月別アーカイブ